広島スバル株式会社広島スバル株式会社

広島スバルは、広島県ライフセービング協会の活動をサポートいたします!

投稿日:

広島スバルは、公益財団法人 日本ライフセービング協会(以下「JLA」)が実施する「水辺の事故ゼロ」をめざす活動をサポートするため、広島県ライフセービング協会に「SUBARUライフセーバーカー」を提供いたします。

JLAは、普段から「水辺の事故ゼロ」に向けて、全国の海やプールなどの水辺の事故防止・人命救助等の活動に取り組み、「水辺の事故ゼロ」をめざして活動します。

2022年6月19日には、広島スバル 中広店本社ショールーム(広島県広島市西区)において「車両引き渡し式」を開催し、代表取締役社長の石川篤より、広島県ライフセービング協会の藤井正弘理事長へ、キーが手渡されました。

この「SUBARUライフセーバーカー」は、2022年6月19日~2022年11月13日までの間、地域の巡回や安全指導、ビーチパトロールなどに使用されます。

広島スバルは、今後もJLAの「水辺の事故ゼロ」をめざす活動への協力を通じて、海の安全に貢献していきます。

【ご参考】 日本ライフセービング協会ホームページ https://jla-lifesaving.or.jp/