広島スバル株式会社広島スバル株式会社

SHOP TOPICS

三原店

SUBARUで選ぶドライブレコーダー

投稿日:

 

こんにちは

 

いつもHPをご覧いただきありがとうございます。

 

 

最近はいよいよ春らしくなり、風も強い日が続いております。

 

時折吹く突風も台風並みで、気をつけていないと開けた車のドアや差している傘が急に手から離れてしまいそうになります。

人や物に当たらないように注意しましょう。

 

 

 

 

さて、今回はドライブレコーダーについての記事です。

最近のニュースでは悲惨な事故も多く、ドライブレコーダーの重要性も再認識され需要も高くなっております。

 

もちろんスバルでもドライブレコーダーを取り扱っております。

今回はスバルが取り扱っているドライブレコーダーを特徴と一緒にご紹介させていただきます。

 

No.1

 

 

スバル純正ドライブレコーダー

メーカー:デンソーテン

本体価格:38,000円+(消費税)

工賃  :10,000円+(消費税) レガシィ・インプレッサは8,000円+(消費税)

特徴  :画質は200万画素・fullHDと十分で、相手の車の情報をしっかりと記録。画角は縦に70度、横に117度と広範囲を録画、HDR(ハイダイナミックレンジ)搭載でトンネル出口など、明暗差がある場所の撮影にも強く、フレームレートは28fps(フレームレートとは、1秒間に何コマの映像を撮影しているかを表します)と、くっきりと録画してくれます。もちろんLED信号機対策済みで、データを見返したときに信号機の色がきちんと映っていないなんてことはありません。G検知機能、駐車G検知機能もありあとで必要なデータが撮れていなかったなんてことも防げます。

こちらの商品はPCソフトでの再生はもちろん、スマートフォンのアプリでの再生にも対応しています。有事の際にすぐに手元で確認できるのは頼もしいですね。また、純正ナビ、純正Rカメラの組み合わせで後方録画にも対応。追突事故発生の際にもしっかり録画してくれます。*別途ケーブルが必要。後方録画非対応の車種もあります。カメラと本体のセパレートタイプで、フロントガラス部分の占有範囲はとても狭くカメラによる視界の妨げも軽減されます。

 

 

No.2

 

 

SAA一体モニター前後方ドライブレコーダー

メーカー:コシダテック

本体価格:43,000円+(消費税)

工賃  :14,000円+(消費税)

特徴  :画質200万画素・fullHD搭載等、諸元では純正ドライブレコーダーと同等の機能を持ち、フレームレートは29.1fps、画角は、フロント縦58度・横112度、リヤ縦84度・横112度と広範囲を録画。もちろん、走行時・駐車時G検知録画機能搭載で前後録画対応しています。No.1のドライブレコーダーとの違いは、モニター一体型であることです。スマートフォンやパソコンをお持ちでない方でも本体のモニターを使い映像の確認を行うことができます。

 

 

No.3

 

 

SAA純正ドライブレコーダー

メーカー:JVCケンウッド

本体価格:28,000円+(消費税)

工賃  :7,000円+(消費税)

特徴  :こちらは前方のみの録画となります。画質は300万画素と他と比べて高画質で、画角は縦63度・横117度となっております。録画時間は50分繰り返し録画と連続撮影時間は若干短いため移動距離が長い場合は、到着時に頭のほうのデータが上書きされてしまうかもしれないため注意が必要です。また、付属microSDはMLC方式で、上書き回数の上限が他のドライブレコーダーと比べて若干少なくなっています。しかし、ラインナップの中ではリーズナブルで、本体もシンプルなつくりをしており保証も3年6万kmと純正同等の保証がついております。ドライブレコーダーはつけたいけど安くて信頼できるものを、と考えられている方におすすめです。データの閲覧はPCのみになります。

 

 

 

No.4

 

 

ZEYEFOCUS

メーカー:Nihon Lighting

本体価格:14,000円+(消費税)

工賃  :14,000円+(消費税)

特徴  :フロント200万画素fullHD・リア100万画素、WDR(ワイドダイナミックレンジ)搭載ながら価格はかなりの低価格です。画角はフロント縦75度・横100度、リア縦65度・横120度で、本体には1.5インチカラー液晶により映像はいつでも確認できます。純正品ではありませんので保証は2年間とやや短くはありますが十分な機能を持っています。ただし、microSDはMLC方式となっており、さらにGPSは内臓されていないため本体時刻はズレが生じる恐れがありますので調整が必要となります。付属SDは16GBで、高画質録画ですと1時間40分録画可能となっております。

※こちらの商品はアイサイト非対応です。

 

 

 

No.5

 

 

SpherDR

メーカー:SPHERE LIGHT

本体価格:15,800円+(消費税) 駐車録画機能付きは17000円+(消費税)

工賃  :7,000円+(消費税)

特徴  :こちらも多くの機種同様、200万画素fullHD・G検知機能等、ドライブレコーダーとしては十分な機能となっております。画角は縦77度・横126度と広角撮影。HDR機能の明記はないものの、低光感知CMOSセンサーを搭載し夜間の映像もはっきりと録画できます。こちらのドライブレコーダーの特徴は何といってもその形で、モニターレスを採用することにより最小限のサイズを実現しています。形状もガラスに沿う形でデザインされておりまるでビルトインのようにお使いいただけます。駐車録画機能付きモデルは最大8時間停車後録画可能です。

また、オプションの「SphereDR for REAR」と組み合わせることにより、バックカメラを後方のドライブレコーダーとして使用することもできます。

※こちらの商品はアイサイト非対応です。

 

 

その他

 

 

 

ドライブレコーダー DIATONE用

メーカー:パナソニック

本体価格:39,000円+(消費税)

工賃  :10,000円+(消費税)

特徴  :登録車ディーラーオプション「DIATONE SOUND NAVI」連動用モデルです。ナビの画面で録画データの確認を行うことができます。こちらも前後方録画モデルで、後方録画は純正リヤカメラで行います。本体とカメラは別体となっております。200万画素fullHD、画角縦63度・横117度、32GBmicroSD(MLC規格)付属で、高画質約360分録画可能です。DIATONEナビをお使いの方で、ナビ画面で確認がしたい方はこちらのモデルがおすすめです。

 

 

 

 

ドライブレコーダー ケンウッドナビ用

メーカー:JVCケンウッド

本体価格:32,000円+(消費税)

工賃  :7,000円+(消費税)

特徴  :こちらはディーラーオプション「彩速ナビ」連動用モデルです。諸元はNo.3のドライブレコーダーと同じで、ナビ画面で映像の確認ができるようになっております。一つ違うのが、付属のmicroSDがpSLC規格で、MLC規格に比べ上書きできる回数が大きく増えます。長く使っていただけるモデルになっております。

 

 

 

 

以上、スバルでの取り扱いドライブレコーダーでした。

ご参考にはなりましたでしょうか。

 

車種やナビの機種による組み合わせ等によって別途ケーブルなどが必要になる場合もございます。

ぜひ気になるドライブレコーダーがございましたら、スタッフへお問い合わせください。

店頭でパンフレットもご用意してお待ちしております。

 

 

 

 


 

 

ここからはスタッフの休日コーナーです。

 

 

 

 

大量です。

 

スタッフTが子供とゲームセンターで白熱した時の様子だそうです。

 

 

 

顔を隠してはいますが、とてもうれしそうに笑っておりました。

 

 

 

 

こちらもスタッフTがツーリングで訪れた、笠岡にある、笠岡ベイファームの菜の花畑の様子です。

 

一面に菜の花が咲き誇り、春の訪れを感じさせてくれます。

 

季節によって花の種類も違いますので、いつ行っても楽しめると思います。

 

駐車場もたくさんありますので、気になった方はぜひ足を運んで見られてはいかがでしょうか。

 

 

以上、スタッフの休日でした。